• Tel:0086-0755-2985 1810
  • Mob:0086-137 1431 6361
  • E-mail:eddie@okagv.com
  • Address:Building 14, Zhongliang Fuan Industrial Zone, Dayang Road, Fuyong, Baoan, Shenzhen China.

弟一経済新聞によると2013年1月7月の報道によると1月5日JAC自動車では50億投資して建てた第三工場は合肥で竣工した。JAC自動車の戦略製品としてSUV S5も同日新工場で完成した。
乗用車の売り上げの影響を受けて2011年以来に JAC自動車の純利益は大幅下がった。こんな状態を改めるために JAC自動車では戦略と経営構造に対して調整しようとした。S5は戦略を改めた後発表した車種で2013年の財務状況に関わる。
会社ではS5に対してとても重視している。いろんな方面から投入して今年の利益は主にこの自動車に任せるだとJAC自動車のある人が<弟一财経新闻>にこのように話した。
JAC乗用車の第三工場は2010年に建て始め、総投資は50億元になる。OKAGV自動化第三工場は主にJAC自動車の第二代乗用車製品を生産する。計画した産能は年24万台になる。今までJAC自動車のデザイン産能はもう54万台になった。
2007年前にはJAC自動車の主な業務は商用車、シャシーとMPVだった。2007年からはJAC自動車は乗用車に転換して主な構造を商用車、多***能車と乗用車になった。商用車の利益で乗用車を支持するのは転換してからの主な方法である。JAC自動車は2009年と2010年の純利益は482%と246%ずつ実現した。2011年から商用車の売り上げの落ち込みでJAC自動車の業績を引きずられて純利益は6.18億元になった。同期より46.88%下がった。今年の4-12月まではJAC自動車の純利益が同期より25.92%下がって4.04億元になった。
  どのように乗用車業務で利益を実現できるのかはJAC自動車が”商用から乗用に転換”の重要なことである。だからJAC自動車内部では業務構造を組み立てて新製品の開発と建設を同期に進めることにした。第三工場を使ってからJAC自動車の新製品はプラットフォーム化と部品の共用化でコストを下げて総体の***能を高めた。
“自主ブランドの発展は急速すぎでわれわれは合力しなければならない”と JAC自動車の管理者が発言した。
2012年、JAC自動車ではもう20万台の売り上げを達成した。企画によると2015年には JACの乗用車は50万台の目標に向かって走るそうだ。
 

転載しようと本文の出所を表記してください。:http://www.okagv.com/agvjqb_15252125.html


Issued date:2013年05月09日 page views:

前:三豊知能で4.5億元投資 “搬送ロボット”5つプロジェクト建設       次:ロボットと第三次工業変革

深センOK電子設備会社 2012-2013 版権所有 COPYRIGHT ALL RIGHTS RESRVED

アドレス:深セン 宝安区 沙井镇 萬豊大洋田工業区7棟 TEL:0755-27308651 FAX:0755-27307147 xml sitemap